ときどき刊 かもめ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝・鉄道模型シミュレーター5 - 10B+、本日発売開始

<<   作成日時 : 2013/09/06 19:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

めでたい。

昨日も書いた通り、自分はVRM ONLINEではじめたのでパッケージ版の販売は直接的には関係ないのですけど、実はちょっとだけ期待していることがあって、それは10B+に収録されたパーツの個別販売でした。

10B+号にはVRM4の10号に収録されていたED76 90とか14系寝台客車とか475系急行形電車とかわりと九州にゆかりのある車両だけでなく、田舎を作ろうと思ったらぜひとも欲しくなる木造駅舎2とか木造跨線橋2の他、10A+号には昭和の店舗なども収録されていて、ONLINE版はそれらがきっと単体で購入できるようになると、個人的に信じて違わないでいたのでした。

ところが、普通にお店が開くであろう10時になっても、徹夜明けで疲れたスタッフが起きだしてくるであろうお昼を回っても、仕事が終わって帰宅して一杯やりながらPCを起動するであろう19時を回っても、果たしてONLINE版には単体追加されることはなかったのでした。

画像


もっとも、それらのパーツはONLINE版での「単体販売」がされていないだけで、ONLINEユーザーであっても4号の10号互換(9020pt=9020円相当)を買ってしまえば全く問題はないので、まとまったお金がなくてどうしても個別にほしい自分以外の人には全くどうでも良いんですけどねw

というわけで、単体なら2000円以内で買えるかなぁと思っていた昭和の店舗とか木造駅舎2に期待してたんですが、それがお流れになってしまったので、今日も山を作って撮ったスクリーンショットをあげることにします。画像はすべてクリックで拡大できます。



まだ非電化だった水前寺駅(豊肥本線)に乗り入れていた頃の485系有明をイメージ。
当時はDE10と電源車代わりのスハフ12に牽かれていました。
画像


形式を実際のDE10 1755にテクスチャで変えてみました。
本物は485系と同じツートンのいわゆる国鉄色に塗られていました。
画像


せっかくなのでヘッドマークも有明に。
画像


全然豊肥本線ぽくもない路線ですけど、方向幕だけでもそれっぽくw
画像




あ。昨日の記事で書き忘れたのですが、天球テクスチャ(空や背景)、及び車両テクスチャ(方向幕、号車札)はfoxさんのfox-hobby-gardenよりお借りしました。ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カウントダウンメーカー
祝・鉄道模型シミュレーター5 - 10B+、本日発売開始 ときどき刊 かもめ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる